紫陽花の散ル頃に レビュー

紫陽花の散ル頃に レビュー

【DMMコミック】同人:紫陽花の散ル頃に SP/PC-SEO

 

 

年上の女性のおさななじみ。
子どもの頃はあまり意識しませんが、高校生くらいになると男女の仲を考えるようになります。
ましてや、相手が爆乳なら。

 

本作ででてくる年上の幼なじみ。名前はナツ姉。もちろん爆乳です。
以前から気にはなっていましたが、ラッキーにもナツ姉から告ってきました。
もちろん断る理由はありません。
あの爆乳が自分だけのものに・・・。

 

ところが、ナツ姉には主人公の知らない顔があったのです。
実はチャラ男のセックスフレンドがいたんです。
ナツ姉も罪の意識はありますが、体が言うことを聞きません。
チャラ男との肉体関係をそのままずるずる続けていきます。
幸せいっぱいな主人公はさて?

 

一応寝取られものですが、最初から寝取られていますので正確には違います。
寝取られのストーリーが好きな人は注意してください。

 

ただ、ナツ姉の爆乳の描き方がすばらしいです。
実用主義の人は買って損はありませんよ。

 

中身が気になったら、下をクリックですよ!
↓↓↓
紫陽花の散ル頃に